吉沢亮と杉咲花が自撮り&お揃いTシャツ 『青くて痛くて脆い』場面写真

映画『青くて痛くて脆い』の場面写真が公開された。

『君の膵臓をたべたい』の住野よるによる同名小説を映画化する『青くて痛くて脆い』は、「大切な仲間」と「居場所」を奪われた青年が復讐していく青春サスペンス。人付き合いが苦手な大学生・田端楓と、空気の読めない発言ばかりで周囲から浮いている秋好寿乃は「世界を変える」という目標を掲げる秘密結社サークル「モアイ」を作るも、秋好は「この世界」からいなくなってしまい、モアイは社会人とのコネ作りや企業への媚売りを目的とした就活サークルに成り下がってしまうが、楓は秋好の夢を取り戻すために親友や後輩と手を組み「モアイ奪還計画」を企むというあらすじだ。公開日は8月28日。

田端楓役に吉沢亮、秋好寿乃役に杉咲花がキャスティング。2人のダブル主演となる。そのほか岡山天音、松本穂香、清水尋也、森七菜、茅島みずき、光石研、柄本佑が出演。監督は狩山俊輔が務め、脚本は杉原憲明が担当した。

作品情報

『青くて痛くて脆い』

2020年8月28日(金)に全国東宝系で公開
監督:狩山俊輔 脚本:杉原憲明 原作:住野よる『青くて痛くて脆い』(KADOKAWA) 主題歌:BLUE ENCOUNTの“ユメミグサ” 出演: 吉沢亮 杉咲花 岡山天音 松本穂香 清水尋也 森七菜 茅島みずき 光石研 柄本佑 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 吉沢亮と杉咲花が自撮り&お揃いTシャツ 『青くて痛くて脆い』場面写真

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて