バーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」がcluster内に限定オープン

バーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」が8月12日にバーチャルSNS「cluster」内にオープンする。

8月31日まで開催される「ポケモンバーチャルフェスト」は、「みんなでつくる、夏の思い出」をテーマにした未完成の遊園地。「ミッション」の成果に応じてテーマパーク内のアトラクションやコンテンツが増加し、テーマパークが完成する。「cluster」の無料アカウントを作成し、アプリをインストールすれば誰でも参加可能。アバターは「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」をモチーフにしたコスチュームを選択でき、自由に写真撮影ができる。

SCRAPが制作した脱出ゲーム「ミッション」は、閉ざされた部屋の中で出題されるお題を解き、部屋から出るとクリアとなる。迷路を通り抜けながら答えを導き出す「迷宮ミッション」、部屋の中に散らばった文字を集めて答えを導き出す「ワードパズルミッション」、室内に掲示された暗号を解き明かす「謎解きミッション」の全3種類を用意。

テーマパーク内にはピカチュウの超巨大モニュメントをはじめ、「アトラクションエリア」「ストアエリア」「ビーチエリア」を展開。「アトラクションエリア」にはモンスターボール型の「ポケモンキョダイ観覧車」やパーク内を一周できる「ガラルマタドガスのわくわくトレイン」といったアトラクション、「ストアエリア」には「インテレオンの射的屋さん」「ダグトリオの輪投げ屋さん」などのコンテンツが用意される。「ビーチエリア」は海上アスレチックで遊んだり、浜辺での写真撮影が可能だ。

超巨大モニュメントの下のステージでは、『ポケットモンスター ソード・シールド』のポケモンバトルのパブリックビューイングなど様々なイベントを開催。8月29日から31日には、ピカチュウのダンスショーや打ち上げ花火などを実施予定だ。詳細は「ポケモンバーチャルフェスト」の特設サイトで発表される。

  • HOME
  • Life&Society
  • バーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」がcluster内に限定オープン

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて