『散歩の達人』でカレー特集 曽我部恵一×トリプルファイヤー吉田の対談も

特集記事「身近なる未知へようこそ 自由のカレー!」が8月21日刊行の『散歩の達人 2020年9月号 No.294』に掲載されている。

同特集ではローカルカレーを取り扱う店舗を紹介する「いま食べたい世界のローカルカレー」、「家カレーを盛り上げ隊」といった記事に加え、互いにカレー好きであり、香川出身であるという共通点も持つ曽我部恵一と吉田靖直(トリプルファイヤー)の対談「カレーと生活、ときどき音楽」などがラインナップ。曽我部恵一がオーナーを務める東京・下北沢の「カレーの店・八月」を吉田靖直が初訪問する。

同号ではこのほか、「北関東大タウン再発見 前橋vs宇都宮」を特集。群馬・前橋と栃木・宇都宮のスポットを紹介する。また、吉田靖直「ここに来るまで忘れてた。」、能町みね子「ほじくりストリートビュー」、村瀬秀信「絶頂チェーン店 ビッグバン」、樋口毅宏「失われた東京を求めて」などの連載を収録。

書籍情報

『散歩の達人 2020年9月号 No.294』

2020年8月21日(金)発売 価格:750円(税込) 発行:交通新聞社
  • HOME
  • Book
  • 『散歩の達人』でカレー特集 曽我部恵一×トリプルファイヤー吉田の対談も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて