ニュース

『オレたち応援屋!!』主題歌はA.B.C-Z“頑張れ、友よ!” 追加キャストも

映画『オレたち応援屋!!』の主題歌がA.B.C-Zの新曲“頑張れ、友よ!”に決定。あわせて予告編と本ポスタービジュアルが公開、追加キャストが発表された。

10月23日から公開される同作は、A.B.C-Zが単独で座長を務める舞台『ABC座』の第5作目『ABC座2016 株式会社応援屋!! ~OH&YEAH!!~』を原案とした作品。ある高校教師の「卒業する生徒たちのために、伝統行事である『雷神祭り』を復活させるのを手伝ってほしい」という依頼を受けて雷神島に向かう「応援屋」の剣持秀一郎、大城戸寛人、犀川勇、白井和磨、森田壮吉が、「応援」を生きがいとしながら自らも成長していく姿を描く。

雷神島に住んでいた過去を持ち、島の秘密を探る剣持秀一郎役を橋本良亮、雷神祭りに関わる呪いについて調べる大城戸寛人役を戸塚祥太、怪しい関西弁で話す犀川勇役を河合郁人、応援による人間のモチベーションの向上効果について研究する白井和磨役を五関晃一、情にほだされやすい森田壮吉役を塚田僚一が演じる。

A.B.C-Zの新曲“頑張れ、友よ!”の一部が使用されている予告編では、雷神高校の生徒たちが廃校決定を受けて雷神祭りの復活を目指す様子や、復活派と反対派が対立する場面などが確認できる。

追加キャストは小島藤子、ふせえり、国広富之。小島藤子は応援屋に依頼を持ち込む雷神高校の教師・小柳沙織役、ふせえりは沙織の母・小柳美織役、国広富之は雷神島の町長・鍋島鷲五郎役を演じる。

小島藤子のコメント

本を初めて読んだ時、素直に笑って元気になれました。誰かを応援する映画って素敵だなと。
私は前向きな気持ちになれる映画が大好きなので、そんな作品に出演させていただき、すごく嬉しかったです。
A.B.C-Zの皆さんのコミカルなお芝居にはたくさん笑わせていただき我慢するのが大変でした。
男性ばかりの現場がとても新鮮で、最初は緊張するかな?と思ったのですが、皆さんとの撮影はすごく自由にリラックスして楽しく挑めました。
皆様が少しでも明るい気持ちになれる映画になっていたら嬉しいです。

ふせえりのコメント

応援する事をテーマにした作品は、過去にもありましたが、応援を仕事にするって、応援で稼ぐって、現在っぽい。
これは、かなり面白いに違いない!
映画には、色々な登場人物が出て来るが、それぞれ応援したくなる人物が登場するのもこの映画のおもしろさ。
私は、個人的に応援屋さんのあの人を応援してる。ジャニーズのみなさんは、いつも作品に真摯に取り組んでいて、現場の雰囲気がよくなります。先輩の姿勢をみて、後輩も育って行くのが良くわかりました。
なので、またご一緒したいと思います。

国広富之のコメント

オファーを頂いて最初に感じたのは「応援を仕事にしている」という設定の面白さです。さらに、台本を読ませて頂いて「おっ、小さな島が舞台だ!潮風がたっぷり吸えるぞ!」と期待が膨らんだことを覚えています。
A.B.C-Zの皆さんとは初めて共演でしたが、相対する場面も多い役柄でしたので彼らの熱気が頼もしかったです。
世界中の人々が応援を必要としている現在、応援屋の応援をお楽しみに。

『オレたち応援屋!!』本ポスタービジュアル ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』本ポスタービジュアル ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』 ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』 ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』 ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』 ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』 ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
『オレたち応援屋!!』 ©2020映画「オレたち応援屋!!」製作委員会
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催