台風クラブの新シングル『日暮し』アナログ盤&配信でリリース PVも公開

台風クラブのニューシングル『日暮し』が9月18日に7インチアナログ盤とデジタル配信でリリースされる。

京都を拠点に活動する台風クラブは、山本啓太(Ba)、石塚淳(Vo,Gt)、伊奈昌宏(Dr)の3人組。『火の玉ロック』から約1年5か月ぶりとなるニューシングルとなる同作には、“日暮し”“ホームアローン”の全2曲を収録。発表とあわせて山本啓太が自ら監督したPVも公開された。

※記事掲載時、一部誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

リリース情報

台風クラブ
『日暮し』(7インチアナログ盤)

2020年9月18日(金)発売 価格:1,000円(税抜)
[SIDE-A] 1. 日暮し [SIDE-B] 1. ホームアローン
  • HOME
  • Music
  • 台風クラブの新シングル『日暮し』アナログ盤&配信でリリース PVも公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて