特集上映『韓国映画CJゾーンの映画たち』にJ.Y. Park主演作など7本

特集上映『韓国映画CJゾーンの映画たち2020』が、12月4日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で実施される。

韓国のCJエンターテインメントが手掛ける作品を上映する同イベント。昨年に続いて2回目の開催となる今回は魅力的な全7作品がラインナップしている。

上映作品は、イ・ビョンホンが朝鮮の王と影武者の1人2役を演じた作品で、ヨ・ジング主演のドラマ版でも知られる『王になった男』、純朴な薬剤師が天才詐欺師との結婚騒動に巻き込まれるラブコメディー『彼女を信じないでください』、ペ・ドゥナらが演じる5人の女性の愛と夢、挫折を描いた青春映画『子猫をお願い』、 5人のゲーマーが殺人犯に仕立てられた男の真実に迫る『操作された都市』、現代の恋愛事情を映し出す『マイPSパートナー』、『NiZi Project』でも知られるJ.Y. Parkが俳優として主演を務めた『ミリオネア・オン・ザ・ラン』、予期せぬ男たちに精神を翻弄されるカジノオーナーの物語『リアル』の7本。

ヒューマントラストシネマ渋谷では、開催期間中にプレゼント企画やオリジナルドリンクの販売、展示などを実施予定。『韓国映画CJゾーンの映画たち2020』の最新情報は配給会社ツインの公式Twitterアカウントで随時更新される。

イベント情報

『韓国映画CJゾーンの映画たち2020』

2020年12月4日(金)〜12月17日(木) 会場:東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷
『王になった男』(監督:チュ・チャンミン) 『彼女を信じないでください』(監督:ペ・ヒョンジュン) 『子猫をお願い』(監督:チョン・ジェウン) 『操作された都市』(監督:パク・クァンヒョン) 『マイPSパートナー』(監督:ビョン・ソンヒョン) 『ミリオネア・オン・ザ・ラン』(監督:キム・イクロ) 『リアル』(監督:イ・サラン) 料金:各作品1,300円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 特集上映『韓国映画CJゾーンの映画たち』にJ.Y. Park主演作など7本

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて