WEG版“4分33秒”、ライブハウスの無音を無観客&無演者で生配信

world's end girlfriendの作品『4分33秒という名の広告』が9月28日21:00から生配信される。

ジョン・ケージによる“4分33秒”は、コンサートホールなどの音と沈黙を音楽として聴く無音の楽曲。world's end girlfriendは、ライブハウスに生まれた新たな静寂をポストコロナ時代の“4分33秒”として、東京・吉祥寺のNepoから配信する。

配信のURLや詳細はworld's end girlfriendの公式SNSアカウントで順次発表。視聴は無料となり、PayPal、BASE、STORESで投げ銭を受け付ける。

番組情報

『world's end girlfriend「4分33秒という名の広告」』

2020年9月28日(月)21:00〜22:00配信予定
  • HOME
  • Music
  • WEG版“4分33秒”、ライブハウスの無音を無観客&無演者で生配信

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて