元ぼくりり・たなか主演舞台『令和源氏オペレッタRe:』生配信+映像で上演

舞台『令和源氏オペレッタRe:』が10月31日に生配信される。

6月に予定していた公演が新型コロナウイルスの影響で上演中止となった『令和源氏オペレッタRe:』は、「平安 meets HIP HOP」をコンセプトに『源氏物語』を令和の時代にあわせて再解釈した作品。令和の光源氏と、彼をとりまく3人の女性のスキャンダルを「ゴシップ記者」の目線で描く。構成・演出はベリーダンサーの中村インディア。六条御息所役に中村インディア、光源氏役にぼくのりりっくのぼうよみとして活動していたたなか、葵の上役に寺田御子、夕顔役にまな、閻魔役にオナン・スペルマーメイド、ワイドショー記者役に並木慶がキャスティングされている。たなかが同公演のために書き下ろした新曲も披露。衣装デザイン、スタイリングは重宗玉緒が手掛けた。

今回の公演は、オンライン配信、イマーシブシアターの要素、映像作品をミックスした「パラリアルシアター」という形態で実施。10月1日から31日までの「異世界から届く断片」、10月31日の「事件に遭遇する生配信」、10月31日の夜に公開される「全貌がわかる映像版舞劇作品」の3つの体験で構成される。

10月31日の生配信にはテクニカルスタッフとして劇団ノーミーツのテクニカルディレクター藤原遼と、プロデューサー菅波和也が協力。10月31日は全2公演となるが、偶発性の高い内容のため内容が同じとは限らないとのこと。

チケットはPeatixで販売中。9月27日18:00から9月28日17:59までに購入すると「早得チケット」となる。各回先着300人。詳細は『令和源氏オペレッタRe:』の特設サイトで確認しよう。

イベント情報

『令和源氏オペレッタRe:』

2020年10月31日(土)全2公演
構成・演出:中村インディア 音楽:佐藤南美 出演: 中村インディア たなか 寺田御子 まな オナン・スペルマーメイド 並木慶 料金:配信1回セット3,900円 配信2回セット4,900円
  • HOME
  • Stage
  • 元ぼくりり・たなか主演舞台『令和源氏オペレッタRe:』生配信+映像で上演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて