bohemianvoodooのミニAL『Bouquet』12月発売 松任谷由実のカバー含む全6曲

bohemianvoodooのミニアルバム『Bouquet』が12月2日にリリースされる。

結成12年を迎えるbohemianvoodoo。CDと配信の2形態でリリースされる同作には、“Magnolia”“Sakura Flutter”“Lying on the sheep's back”“Quiet Pulse”といったオリジナルの4曲に加え、松任谷由実の“輪舞曲”、マッコイ・タイナーの“For Tomorrow”といった2曲のカバー曲が収録される。

『Bouquet』というタイトルには、「大切な人に贈りたいプレゼントの様な作品」という意味に加えて「熟成したアロマ」という意味があるとのこと。ジャケットのアートワークには初の線画が使用されている。

リリース情報

bohemianvoodoo
『Bouquet』(CD)

2020年12月2日(水)発売 価格:2,000円(税抜) PWT-78
1. Magnolia 2. 輪舞曲 3. Sakura Flutter 4. For Tomorrow 5. Lying on the sheep's back 6. Quiet Pulse
  • HOME
  • Music
  • bohemianvoodooのミニAL『Bouquet』12月発売 松任谷由実のカバー含む全6曲

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて