キスマイ玉森裕太×宮田俊哉が共演、dTVドラマ『BE LOVE』場面写真公開

ドラマ『BE LOVE』第1話の場面写真が公開された。

Kis-My-Ft2の玉森裕太と宮田俊哉のユニット曲“BE LOVE”“星に願いを”“運命”を原案とした『BE LOVE』は、海辺の別荘を舞台に絵本作家「玉森裕太」と編集者「宮田俊哉」の純愛を描いた作品。玉森の不遇の死により宮田は未完成の絵本を若手作家の武田に引き継いで完成させようとするが、あの世からその様子を見守っていた玉森が、嫉妬心から宮田を自分と同じ場所に引き寄せようとするというあらすじだ。玉森裕太と宮田俊哉は脚本の監修も務めている。10月16日からdTVで配信。

公開された場面写真は、絵本作家の玉森裕太が海辺の別荘で絵本を制作している様子を捉えたもの。「絵本のストーリー」がこの後展開していく「現実の世界」とリンクしながら進んでいくとのこと。

番組情報

『BE LOVE』

2020年10月16日(金)から毎週金曜22:00~dTVで配信
監督・脚本:諏訪雅 原案:“BE LOVE”“星に願いを”“運命” 出演: 玉森裕太 宮田俊哉 田中シェン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • キスマイ玉森裕太×宮田俊哉が共演、dTVドラマ『BE LOVE』場面写真公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて