カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

カルティエの新作「Pasha de Cartier」の日本オリジナルキャンペーンに常田大希、才藤歩夢、池田エライザ、野田洋次郎、片岡千之助が起用された。

1985年にオリジナルモデルが誕⽣した「Pasha」。カルティエは新作「Pasha de Cartier」の発売にあたって、ラミ・マレック、トロイ・シヴァン、ウィロー・スミス、メイジー・ウィリアムズ、ジャクソン・ワンを起⽤したグローバルキャンペーンを9⽉から展開している。

⽇本オリジナルキャンペーンは同キャンペーンの一環となり、本日10月16日から日本のアチーバーズである常田大希、才藤歩夢、池田エライザ、野田洋次郎、片岡千之助を起⽤し、施策を⾏なう。カルティエ公式LINEアカウントでは、「Pasha」と5人のエネルギーが共鳴するビジュアル、それぞれの成功の定義、挑戦に対する思いを語ったオリジナルのインタビュームービーを展開するほか、オリジナルコンテンツとして10月下旬に野田洋次郎によるスペシャルストリーミングライブ、11月下旬に常田が制作するスペシャルミュージックコンテンツを限定公開する。

  • HOME
  • Life&Society
  • カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて