『魔夜峰央原画展』西武ギャラリーで開催中、等身大パタリロ像を一般初公開

『「パタリロ!」100巻達成記念 魔夜峰央原画展』が、11月11日まで東京・西武池袋本店別館の西武ギャラリーで開催されている。

同展では、10月に単行本102巻が刊行された『パタリロ!』や、『翔んで埼玉』など魔夜峰央の漫画作品の原画約300点、「等身大のパタリロ像」を展示するほか、サンリオとのコラボレーショングッズなどを販売。「等身大のパタリロ像」はクラウドファンディングプロジェクト「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」の目標を達成して制作されたもので、今回一般初公開される。場内は写真撮影可、動画撮影は不可。

イベント情報

『「パタリロ!」100巻達成記念 魔夜峰央原画展』

2020年11月3日(火・祝)~11月11日(水) 会場:東京都 西武池袋本店別館 2階 西武ギャラリー 時間:10:00~21:00(11月8日は20:00まで、11月11は18:00まで、入場は閉場時間の30分前まで) 入場料:一般900円 大学生・高校生700円 中学生500円 ※小学生以下無料、障害者手帳提示で本人・同伴者1名まで無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 『魔夜峰央原画展』西武ギャラリーで開催中、等身大パタリロ像を一般初公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて