七尾旅人『LIFE HOUSE』がWWWで有観客開催 マヒトゥ・ザ・ピーポー出演

音楽イベント『WWW 10th Anniversary LIFE HOUSE x LIVE HOUSE』が11月29日に東京・渋谷のWWWで開催される。

七尾旅人が開催してきた『LIFE HOUSE』は、「対コロナ支援・コラボ配信シリーズ」を掲げ、収益を全てゲスト、「追い詰められた他の誰か」、店舗への支援に充てるオンラインイベント。今回は10周年を迎えたWWWのアニバーサリー特別公演として有観客で行なわれる。

出演者は七尾旅人とマヒトゥ・ザ・ピーポー。当日の模様はこれまでの『LIFE HOUSE』と同じく七尾の公式YouTubeチャンネルから投げ銭形で配信する。収益は七尾、マヒトゥ・ザ・ピーポー、WWWそれぞれの判断で「コロナ禍のなか困窮する誰か」「格闘する誰か」に使用するとのこと。

来場用チケットの先行予約は11月7日12:00から受付開始。一般販売は11月14日10:00からスタートする。

七尾旅人のコメント

4月から続けてきた「対コロナ支援配信LIFE HOUSE」を観てくださっていた渋谷WWWからお誘い頂き、新しいイベントをやることになりました。
LIFE HOUSE
x
LIVE HOUSE
パンデミックのなかで生まれた架空のライブベニューであるLIFE HOUSE(ライフ・ハウス)を実店舗に、ライブハウスに持ち込んでしまおうという企画です。
ゲストには信頼するマヒトゥ・ザ・ピーポーを誘いました。
思索と行動の両面を重視しながら独自の対抗文化を想像していくマヒトに共感があります。
今回は彼と交互に1曲ずつ歌ったり、会話したりしながら、進めます。
最後、どんな光景にたどり着くんだろう?
これまで7ヶ月間、リモート配信でさまざまな方と対話を続けてきたけれど、今回は同じひとつのステージで、同じ画面のなかで、マヒトと歌を交わせたらと思う。
楽しみです。
まるで「感染の温床」のような負のイメージを刷り込まれながらも、全国のライブベニューが取り組み続けてきた細やかな努力はすごいものでした。
その結果、日本では9月後半にようやくキャパ50%のお客さんを入れられるようになりましたが、欧州など世界各地でまだまだ混乱が広がっていて、ドイツは11月2日付けで再び都市封鎖されています。
これから冬を迎えて状況がどう動くか、けして楽観は出来ないけれど、困難は必ず新たな輝きを、種子を生みます。つらいニュースが絶えなかったこの数ヶ月で「音楽は不滅だな」と、内心ますますそんな確信を深めてもきました。
今のこの瞬間にやれることを大切にしながら、音楽の夢の続きを思い描いていくつもりです。
この機会を逃すとまたしばらく演れなくなることかもしれないので、よかったらぜひ遊びに来てください。
ライブハウスで会おう。多少距離があっても互いに顔が見れたら嬉しいなと思います。
でもけして無理はしないでね。
普段のLIFE HOUSEと同じように、配信も準備します。
七尾旅人

イベント情報

『WWW 10th Anniversary LIFE HOUSE x LIVE HOUSE』

2020年11月29日(日) 会場:東京都 渋谷 WWW
出演: 七尾旅人 マヒトゥ・ザ・ピーポー 料金:前売4,500円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 七尾旅人『LIFE HOUSE』がWWWで有観客開催 マヒトゥ・ザ・ピーポー出演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて