ニュース

SWALLOW、改名後初の新曲“SWALLOW”本日リリース ライブの生配信も

SWALLOW『SWALLOW』ジャケット
SWALLOW『SWALLOW』ジャケット

SWALLOWの新曲“SWALLOW”が、本日11月8日にLINE MUSICで先行配信リリースされた。

SWALLOWは青森・三沢出身の3人組現役高校生が結成したバンド。6月に「No title」から「SWALLOW」への改名を発表した。同曲は改名後初の新曲で、SEED SEEKERSがプロデュースを担当。作詞、作曲、ジャケットのアートワークは工藤帆乃佳(Gt.Vo)、編曲は種市悠人(Key)が担当している。

工藤帆乃佳、SEED SEEKERSのほか、これまでの活動で縁があった古坂大魔王、芦沢ムネト、あべこうじ、ふくりゅうがコメントを寄せている。

なお本日11月8日20:00からLINE RECORDSのLINE公式アカウントより『SWALLOW リリース記念スペシャルライブ』を生配信。都内のスタジオから“SWALLOW”やオリジナル曲を披露する予定だ。本日11月8日は工藤帆乃佳の19歳の誕生日でもある。

工藤帆乃佳(SWALLOW)のコメント

ようやく、新曲『SWALLOW』を皆様にお届けできるようになりました。6月の改名から5ヶ月を経て、新しいバンドの姿を正式にお披露目できる日を、メンバー各々が心待ちにしておりました。3人それぞれの色が際立つアレンジ・MIXになっています。
リリース日の11月8日は、「SWALLOWリリース記念スペシャルライブ」を行います。よりパワーアップした姿を、当日のライブにてお見せしたいと思っております。SWALLOWがたくさんの人に届けられますよう、これからもよろしくお願いします。

SEED SEEKERSのコメント

佇まいの良い声。人伝てに送られてきたデモを聞いた最初の印象。
簡単なリズムトラックとギターとピアノ。
シンプルなサウンドを心地よさそうに滑空するボーカル。
全体として冷んやりとしたとした感触だけど、無機質では全くない。
どこか懐かしく、どこか神秘的なのはなぜだろう?
そして「まだ足りないんだ。もっと、もっと描いてる音楽があるんだ」
そんな気持ちも伝わってくる。。
彼らの名はSWALLOWだった。
送られてきたデモのタイトルもSWALLOWだった。
あぁ、そうか。
きっと彼らは空を飛びまわるように自由に歌いたいんだ。
もっと自由に自分たちの音楽を奏でたいんだ。
そうしてSWALLOWの制作が始まりました。
長い巣篭もりの期間を経てようやく羽ばたいた彼らの初めての帆翔。
ぜひご注目ください。

古坂大魔王のコメント

何かの想いで音楽を作って、何かの想いで表に出す。
何かの想いでつまづき転び、何かの想いで看板を塗り替える。
若者の動きには動機がないこともある。しかしそこには勇気が存在する。
同じ雪の中で生まれた三人の音。先を歩いてるものには応援するしか術はない。
応援してるぜ、ツバメ達よ!

芦沢ムネトのコメント

初めて会ったのが彼らが高校1年生の時。デビューが決まった後のLINE LIVEでした。まだ右も左もわからないしデビューに対して不安と喜びが入り混じっていた顔をしていたのをよく覚えています。
それから、もう2年半もたって楽曲や、MVを改めてきくと、、、顔つきが全然違う!
音も優しいだけじゃない、切り裂く強さもある!ビックリしました。
さらに新しいバンド名がSWALLOW(ツバメ)と聞いて、まさに空を優雅に時に猛スピードで羽ばたくイメージにピッタリ!
そんなSWALLOWの楽曲が、これから色んな所に羽ばたいて沢山の人の心に舞い降りて欲しいと願っております!
おめでとうございます!

あべこうじのコメント

曲を聴かせていただきました。あべこうじです。もうSWALLOWになってたなぁー。
未来へ羽ばたく、世界へ羽ばたく、宇宙を羽ばたく、強いけど優しい羽を手にしたんだね。過去があって今がある、今があるから未来があるだから今を全力で楽しもー。
おめでとう!!

ふくりゅうのコメント

軽快なピアノフレーズと力強いギターサウンドによって空高く突き抜ける最新曲「SWALLOW」。心機一転リニューアルした3人による、想いの強さの宣言のように感じたエモーショナルな“せつなポップ”。ヒット感ある楽曲パワーの可能性に期待をしたい。

『SWALLOW リリース記念スペシャルライブ』ビジュアル
『SWALLOW リリース記念スペシャルライブ』ビジュアル
SWALLOW
SWALLOW
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材