賀来賢人が超特急ケンジ役『きかんしゃトーマス』劇場版最新作 予告編公開

『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』の公開日が3月26日に決定。賀来賢人が声優として出演することがわかった。

同作は、今年で出版75周年を迎えた『きかんしゃトーマス』シリーズの劇場版最新作。発明家のルースから「機関車は史上サイコーの発明よ」と褒められたトーマスが「未来の発明ショー」というショーを盛り上げようしている中、ダンスする巨大ロボットや自動ミルクセーキマシーンに空飛ぶエアカーの設計図が盗まれてしまい、未来を守るために奮闘するというあらすじだ。

賀来賢人が演じるのは、日本からきた世界最速の超特急ケンジ役。今回の発表とあわせて公開された予告編には、ケンジが高速で走り抜ける姿や夜空を飛ぶ様子、巨大ロボット、空飛ぶ車などの発明品が騒動を巻き起こす場面、トーマスが「ぶっ飛びブースター」で爆走するシーンなどが映し出されている。

賀来賢人のコメント

この度、日本からやってきた世界最速の超特急ケンジの声をやらせて頂きます、賀来賢人です。きかんしゃトーマスは子供の頃ずっと楽しく見ていたので、今回のこのような作品に参加出来て本当に嬉しいです。ケンジの顔に若干似ているきがするのは私だけでしょうか?それがオファーの理由では?
とにかくおもいっきり楽しみたいと思います。是非劇場にお越し下さい!

作品情報

『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』

2021年3月26日(金)から全国公開
監督:イアン・チェリー&ジョーイ・ソー 脚本:ポール・ラーソン、ローラ・ボーモント、ベッキー・オーバートン 声の出演: 比嘉久美子 田中完 ほか 上映時間:61分 配給:東京テアトル
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 賀来賢人が超特急ケンジ役『きかんしゃトーマス』劇場版最新作 予告編公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて