ドラマ『バイプレイヤーズ』ED曲は竹原ピストルの新曲、ドラマ本編にも登場

ドラマ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』のエンディングテーマに竹原ピストルの新曲“今宵もかろうじて歌い切る”が決定。あわせてドラマ版ポスタービジュアルが公開された。

1月8日からテレビ東京「ドラマ24」で放送されるドラマ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』、春に公開される映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~』は、『バイプレイヤーズ』の完全新作シリーズ。森に囲まれた撮影所「バイプレウッド」を舞台に、各局の連ドラや映画作品が一気に集まってしまったことで起きる騒動を描く。田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一に加え、総勢100人以上の俳優が本人役で出演。

竹原ピストルは『バイプレイヤーズ』1作目、2作目に引き続きエンディングを担当。ドラマ本編にも出演する。

白黒のドラマ版ポスタービジュアルには、出演者のそれぞれ異なる表情が写し出されている。またYouTube企画として『バイプレイヤーズ・ジャスミンチャンネル』が開設。北香那演じるジャスミンがYouTuberとして、ドラマと映画の見どころを紹介するほか、出演者が登場する企画やチャレンジ企画を発信する。初回投稿は12月28日18:00。

竹原ピストルのコメント

バイプレイヤーズシリーズ、第一作、第二作に続いて、この度、第三作目もエンディングテーマ曲を担当させていただきました。日本が誇る“バイプレイヤーズ”の皆様の前で歌唱させていただいたのも、これで三度目でした。相変わらず、胃が捻じ切れてしまいそうなほどの緊張を覚えましたが、でも、三度目ともなると、どこか、“またこの現場に帰ってこれたな。”だったり、厚かましくも、“エンディングにおけるこの歌唱はこのシリーズにおけるぼくに与えられた大切な役目なんだ。”というような、愛着、執着、自負を感じたりもしました。それらもひっくるめ、きっちりと想いを込めて歌えたと思います。『今宵もかろうじて歌い切る』という歌は、自分の生業への、それこそ愛着、執着、自負の歌なのかもしれません。その道をひた走り続けてきた、そしてひた走り続けていくのであろう、役者の皆様が躍動、活躍するこの作品に、きっとぴったりしっくりくる歌だと思います。機会をありがとうございました。

作品情報

映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~』

2021年春公開
監督:松居大悟 脚本:ふじきみつ彦、宮本武史 出演: 田口トモロヲ 松重豊 光石研 遠藤憲一 配給:東宝映像事業部
番組情報

ドラマ24『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』

2021年1月8日(金)から毎週金曜24:12~にテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送で放送
監督:松居大悟、浅野敦也、守下敏行、トミー・チャン 脚本:ふじきみつ彦、宮本武史 オープニングテーマ:10-FEET“アオ” 出演: 田口トモロヲ 松重豊 光石研 遠藤憲一 阿部亮平 安藤玉恵 石丸謙二郎 宇野祥平 柄本時生 大倉孝二 小沢仁志 尾美としのり 勝村政信 加藤諒 金子大地 北香那 近藤芳正 佐々木希 宍戸美和公 志田未来 杉野遥亮 醍醐虎汰朗 高杉真宙 滝藤賢一 田中要次 津田寛治 寺島しのぶ 長谷川京子 濱田岳 林泰文 原田龍二 ふせえり 堀内敬子 観月ありさ 向井理 村田雄浩 本宮泰風 森下能幸 りょう 六角精児 渡辺いっけい 池谷のぶえ 宇梶剛士 岡田浩暉 小木茂光 菅田俊 高畑淳子 富田望生 波岡一喜 西村まさ彦 浜野謙太 本田博太郎 本田望結 升毅 吉田羊 芳根京子 利重剛 相島一之 稲葉友 井上肇 伊武雅刀 岡山天音 尾上寛之 木下ほうか 甲本雅裕 今野浩喜 渋川清彦 田中泯 玉置玲央 野間口徹 橋本じゅん 速水もこみち 本多力 前田敦子 前野朋哉 松尾貴史 水間ロン 六平直政 MEGUMI 竹原ピストル ※テレビ大阪のみ翌週月曜深夜24:12から放送
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ドラマ『バイプレイヤーズ』ED曲は竹原ピストルの新曲、ドラマ本編にも登場

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて