トリプルファイヤー吉田靖直の自叙伝『持ってこなかった男』2月刊行

吉田靖直(トリプルファイヤー)の著書『持ってこなかった男』が2月18日に刊行される。

吉田靖直にとって初の単行本となる同書は、雑誌『EX大衆』2015年5月号から2020年10月号まで吉田が連載していたコラム「あなたが本気で紅白に出たいなら」に加筆修正を加えたもの。吉田の地元・香川での少年時代から、大学入学を機に上京し、軽音楽サークルで自身のバンド「トリプルファイヤー」を結成し活動を始めるも思う様に進まず、やがて自堕落な生活に溺れていった学生時代までの話を中心に描いた自叙伝となる。

単行本発売に向け特設サイトがオープン。収録内容の前半部分が2月14日まで無料公開される。毎週金曜更新予定。

書籍情報

『持ってこなかった男』

2021年2月18日(木)発売 著者:吉田靖直 価格:1,500円(税抜) 発行:双葉社
  • HOME
  • Book
  • トリプルファイヤー吉田靖直の自叙伝『持ってこなかった男』2月刊行

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて