蓮沼執太フィルのコンサート『○→○』が4月にオーチャードホールで開催

蓮沼執太フィルのコンサート『○→○』が4月23日に東京・渋谷のBunkamura オーチャードホールで開催される。

『○→○』のゲストなどは後日発表。チケットのオフィシャル先行予約は1月31日まで受付中だ。

また本日1月22日放送の宇多丸(RHYMESTER)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の19:00台に蓮沼執太がリモート生出演。未公開ライブ音源もオンエアされる。

さらに本日1月22日21:00に“HOLIDAY feat. 塩塚モエカ”のPVがYouTubeでプレミア公開。NEWoMan新宿のクリスマスキャンペーンのために書き下ろされた同曲のPVは瀬田なつきが監督を務めた。


蓮沼執太のコメント

蓮沼執太フィル公演『○→○』を、4/23(金)渋谷・Bunkamura オーチャードホールにて開催します。

○とは空間を意味します。2つ空間が存在するコンサートです。

1つ目の○(丸)は、オーチャードホール空間。すなわちライブ現場の空間。
2つ目の○(丸)は、インターネット配信されたあなたのライブ現場の空間。

左の空間と右の空間が、矢印に沿って移動していきます。

まずはコンサートホール空間でのライブ=生の振動を。
そして次に配信ライブ=あなたの空間での振動を。

現在、先が見通せない毎日ですが、春にオーチャードホール会場でのコンサートを、その後に「→」に沿って配信ライブをあなたの空間でも楽しめるように。
多空間による響きを新たに作っていきます。

感染症対策を万全に行いながら、公演開催にむけて、今できることを少しずつ、丁寧に、準備をして進めていきます。

それでは、○と○で元気に会いましょう!

蓮沼執太

イベント情報

『オーチャードホール公演「○→○」』

2021年4月23日(金) 会場:東京都 渋谷 Bunkamura オーチャードホール 料金:8,000円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 蓮沼執太フィルのコンサート『○→○』が4月にオーチャードホールで開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて