七五三掛龍也が松村北斗の引越し手伝う『ライアー×ライアー』場面写真公開

映画『ライアー×ライアー』の新たな場面写真が到着した。

2月19日から公開される同作は、金田一蓮十郎の漫画『ライアー×ライアー』を実写化する作品。潔癖症の女子大生・高槻湊は、女癖の悪い義理の弟・高槻透と同居しながらも繋がりを断っていたが、高校時代の制服を着て「ギャルメイク」をした状態で透と遭遇し、とっさに「女子高生みな」という別人として振る舞ってしまうというあらすじだ。女子高生姿の義姉・湊を別人のみなだと信じ、一目惚れしてしまう高槻透役に松村北斗(SixTONES)、正体を隠し、女子高生みなとして透に接する高槻湊役に森七菜がキャスティング。

公開されたのは、七五三掛龍也(Travis Japan、ジャニーズJr.)演じる桂孝昭が、親友である透の引っ越しを手伝う姿を切り取ったもの。桂は透の女癖の悪さを理解しており、湊を「あねさん」と慕っているというキャラクターだ。みなのために引越しを決意する透の一途さに桂も驚きを見せ、湊に「今度は正真正銘のマジの恋みたい」と告げる場面もあるとのこと。

七五三掛は桂について、「原作でもみんなから愛されるようなキャラクターですが、映画を通して更に愛されるようなキャラクターになっていければと思っています」とコメント。

作品情報

『ライアー×ライアー』

2021年2月19日(金)から全国公開
監督:耶雲哉治 脚本:徳永友一 原作:金田一蓮十郎『ライアー×ライアー』(講談社) 主題歌:SixTONES“僕が僕じゃないみたいだ” 音楽:遠藤浩二 出演: 松村北斗(SixTONES) 森七菜 小関裕太 堀田真由 七五三掛龍也(Travis Japan、ジャニーズJr.) 板橋駿谷 竹井亮介 相田翔子 配給:アスミック・エース
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 七五三掛龍也が松村北斗の引越し手伝う『ライアー×ライアー』場面写真公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて