清原果耶主演のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』放送開始日は5月17日

2021年度前期のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』が5月17日からNHK総合、NHK BSプレミアム、NHK BS4Kで放送されることがわかった。

「海の町」宮城・気仙沼で生まれ育ち、「森の町」登米で青春を送る永浦百音が、気象予報という仕事を通じて人々に幸せな「未来」を届けてゆく姿を描く同作。『透明なゆりかご』『サギデカ』『きのう何食べた?』などの安達奈緒子が脚本を手掛けたオリジナル作品となる。家族と離れて登米に行ったことがきっかけで、気象予報の仕事に目覚める永浦百音役に清原果耶がキャスティング。

なお、現在放送中のNHK連続テレビ小説『おちょやん』は5月14日に最終回を迎える。

番組情報

2021年度前期 連続テレビ小説
『おかえりモネ』

2021年5月17日(月)から7:30〜NHK BSプレミアム、NHK BS4K、8:00からNHK総合で放送
演出:一木正恵、梶原登城、桑野智宏ほか 脚本:安達奈緒子 出演: 清原果耶 内野聖陽 鈴木京香 蒔田彩珠 藤竜也 竹下景子 夏木マリ 坂口健太郎 浜野謙太 でんでん 西島秀俊
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 清原果耶主演のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』放送開始日は5月17日

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて