片岡愛之助がイヤミ役 ワイモバイル新CMで芦田愛菜、出川哲朗と共演

ワイモバイルの新テレビCM「イヤミ登場」篇が2月13日から全国放映される。

『天才バカボン』の音楽に合わせて赤塚不二夫作品のキャラクターに扮したキャスト陣がダンスを披露する「Y!でいいのだ」シリーズ。「イヤミ登場」篇には片岡愛之助演じるイヤミ、芦田愛菜演じるバカボン、出川哲朗演じるバカボンのパパ、ふてニャン演じるハジメちゃんが登場し、イヤミが7回転しながら「シェ~~!!」と叫ぶ姿や、バカボンのパパが「ずっとお得なのだ」と笑みを浮かべる様子などが映し出されている。

愛之助と初共演の出川は、「(TBSドラマ『半沢直樹』の)黒崎さんと一緒に演技をしているなんて、信じられない!」とコメント。撮影終了後、2月13日に57歳の誕生日を迎える出川が愛之助が57本のバラの花束をプレゼントされると「えぇっ!?」と喜び、57歳の抱負について「早く、国内外にロケに出たい!」と語った。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 片岡愛之助がイヤミ役 ワイモバイル新CMで芦田愛菜、出川哲朗と共演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて