土屋太鳳出演「い・ろ・は・す」新CM Corneliusとn-bunaが楽曲制作

「い・ろ・は・す」の新テレビCM「一滴一滴森が育んだ天然水」篇が本日2月22日から放送される。

本日2月22日から「い・ろ・は・す 天然水」のパッケージをリニューアルする「い・ろ・は・す」。新CMには土屋太鳳を引き続き起用している。「一滴一滴森が育んだ天然水」篇では、「原材料、自然生産者、自然」をキャッチコピーに、自然の中で育まれた「い·ろ·は·す 天然水」の美味しさを訴求。

一滴一滴が森が育んだ天然水であることを表現するため、Corneliusとn-buna(ヨルシカ)による「い・ろ・は・す」初のオリジナル楽曲“水奏楽”が制作された。n-bunaは「演奏データを原案に、(Corneliusの)小山田さんには好きにアレンジ、音を追加するなどしていじっていただいています。小山田さんはミュージシャンとしても作家としても大変大きな先輩なので、今回胸を借りるつもりで制作しました。貴重な経験になりました」と述べている。楽曲のロングバージョンが試聴できるTwitterキャンペーンを実施。詳細は「い・ろ・は・す」のブランドサイトおよび公式Twitterアカウントで確認しよう。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 土屋太鳳出演「い・ろ・は・す」新CM Corneliusとn-bunaが楽曲制作

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて