小見山峻の巡回展&東京での生活をテーマにした新作個展が同時開催

小見山峻の写真展『なにものでもないものたちの名づけかた / my beautiful tokyo』が3月8日から東京・中目黒のMIDORI.so GALLERYで開催される。

1988年に神奈川・横浜で生まれた写真家の小見山峻。2014年から写真家として活動し、「リアルに寄り添ったアンチリアリティ」をテーマに作品を発表している。同展は、京都、愛知に続く、3都市目の巡回となる『なにものでもないものたちの名づけかた』と、東京での生活をテーマにした新作個展『my beautiful tokyo』を同時開催するもの。

イベント情報

小見山峻
『なにものでもないものたちの名づけかた / my beautiful tokyo』

2021年3月8日(月)〜3月22日(月) 会場:東京都 中目黒 MIDORI.so GALLERY 時間:13:00〜19:00 ※11:00〜13:00、19:00〜21:00は要事前予約
  • HOME
  • Art,Design
  • 小見山峻の巡回展&東京での生活をテーマにした新作個展が同時開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて