川添彩監督の特集上映開催 予告編で黒沢清、青山真治、石田尚志がコメント

『とてつもなく大きな + 川添彩 監督作品 特集上映』の予告編が公開された。

太陽や月、海、森などの自然、音から湧き上がるイメージを重ねていくことで物語を形成していく構成術や、デジタルとフィルムを混合させる手法でこれまで数々の映画祭に出品を重ねてきた川添彩監督。

4月24日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される同イベントでは、『第73回カンヌ国際映画祭』批評家週間短編部門に正式出品された最新作『とてつもなく大きな』をはじめ、『ぞうが死んだ』『姉と弟 こどもと大人(とそうでないひと)』、『第26回イメージフォーラム・フェスティバル』ジャパン・トゥモロウ部門で大賞を受賞した『きりはじめて、はなをむすぶ。』の全4作品を上映。

予告編では、駅を疾走する青年や空に浮かぶ黒い月など、各作品の印象的なセリフやシーンにあわせて、黒沢清、青山真治、石田尚志のコメントが紹介されている。

黒沢清のコメント

明らかに何かが映っている。しかしそれは果たして映画なのか?
作者の個性があまりにも強烈で、映画が断末魔の悲鳴を上げているようだ

青山真治のコメント

勢いとか根性とか全く興味ないが、相変わらず「すげえ」「でけえ」「超やべえ」などなど呟く川添、電光石火才能のゲリラ戦は空と海を裂く朝焼けの三原山の如し。

石田尚志のコメント

気合いの充満する大気に万歳!! 太古の昔から爆音!! 切迫する姉の暴走!!
美しい未来 静かな映画

イベント情報

『とてつもなく大きな + 川添彩 監督作品 特集上映』

2021年4月24日(土)からシアター・イメージフォーラムで2週間限定公開 上映作品: 『とてつもなく大きな』(監督:川添彩) 『きりはじめて、はなをむすぶ。』(監督:川添彩) 『ぞうが死んだ』(監督:川添彩) 『姉と弟 こどもと大人(とそうでないひと)』(監督:川添彩)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 川添彩監督の特集上映開催 予告編で黒沢清、青山真治、石田尚志がコメント

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて