ニュース

テレビアニメ『王様ランキング』主人公ボッジ役に日向未南、カゲ役に村瀬歩

テレビアニメ『王様ランキング』のティザーPV、メインスタッフ、キャスト情報が公開された。

10月からフジテレビ「ノイタミナ」ほかで放送される『王様ランキング』は、十日草輔の同名漫画をアニメ化する作品。「王様ランキング」7位のボッス王が統治する王国の第一王子として生まれた主人公のボッジは、生まれつき耳が聞こえず、まともに剣すら振れぬほど非力であり、「とても王の器ではない」と蔑まれていたが、初めての友人カゲとの出会い、小さな勇気によって、ボッジの人生が大きく動き出すというあらすじだ。

世界一立派な王様を夢見るボッジ役に日向未南、暗殺集団「影の一族」の生き残りで、盗みを生業としているカゲ役に村瀬歩がキャスティング。監督は『ブギーポップは笑わない』の副監督、『映画ドラえもんのび太の新恐竜』の演出統括などを手掛けた八田洋介、副監督は今井有文が務める。

シリーズ構成は『ハイキュー!!』シリーズなどの岸本卓、キャラクターデザイン・総作画監督は野崎あつこ、音楽は『逃げるは恥だが役に立つ』『はたらく細胞』などのMAYUKO、アニメーション制作は『進撃の巨人』シーズン1~3、『甲鉄城のカバネリ』で知られるWIT STUDIOが担当。

八田洋介監督のコメント

原作は第一部完となりましたが、今この文章を書いている最中にも最終話を見返して目頭を熱くしています。
良くも悪くも自分の気持ちに真っすぐなキャラクター達の姿は痛快で、泣き笑いしながら「こんな風に生きられたら!」などと鼻息を荒くして興奮する場面が幾度となくありました。
そんな場面、物語をアニメでもしっかりと皆様にお届けできたらと思っております。
原作にいただいたパッワーーッ!!を少しでもお返しできるように、そしてたくさんの方々に楽しんでいただけるように、スタッフ一同全力で制作してまいります。

岸本卓のコメント

このコメントを書く1週間前、第一話のアフレコがありました。そこで初めて映像を見ましたが、シナリオを書きながら想像していたそれを遥かに超えていました。
ほのぼのした絵なのに容赦ないストーリーの原作を、十二分に表現していました。
この作品に参加できて、幸せだと思いました。

日向未南のコメント

ボッジ役を担当致します、日向未南です。
こんなに素敵な作品に関わらせていただけることがとても幸せです。
今は緊張や不安もありますが、それよりも大きな希望に満ちています。
ボッジやカゲはもちろん、沢山の魅力的なキャラクター達の勇姿を見届けてください。よろしくお願い致します!

村瀬歩のコメント

人を信じる強さ、弱い自分と何度でも戦う姿。そんなボッジを見届ける旅に、陰ながら相棒として携われることがとても幸せです。
収録も既に始まっているのですが、絵がとにかくすごいんです。
負けてらんねえ!と毎週挑めるのもまた幸せです。
是非ご期待ください!

『王様ランキング』ポスタービジュアル ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』ポスタービジュアル ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
野崎あつこコメント ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
野崎あつこコメント ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』 ©十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」