北村匠海主演の映画『東京リベンジャーズ』本予告編&本ポスター到着

映画『東京リベンジャーズ』の本予告編と本ポスタービジュアルが到着した。

7月9日から公開される『東京リベンジャーズ』は、『週刊少年マガジン』で連載中の和久井健の漫画『東京卍リベンジャーズ』を実写映画化する作品。学生時代の恋人ヒナタとその弟ナオトを関東最凶の組織「東京卍曾」に殺害されたタケミチが、10年前にタイムリープして未来を変えるために奮闘するというあらすじだ。北村匠海がタケミチこと花垣武道役、山田裕貴がドラケンこと東京卍會の副総長・龍宮寺堅役、杉野遥亮がナオト役、今田美桜がヒナタこと橘日向役を演じる。

SUPER BEAVERによる主題歌“名前を呼ぶよ”を使用した本予告編では、電車に轢かれそうになったタケミチが高校時代にタイムリープするシーンをはじめ、鈴木伸之演じるキヨマサこと清水将貴に「お前は、一生俺の奴隷だ」と吐き捨てられたタケミチが「わかってるよ! 俺の人生クソだって!」と叫ぶ姿、ヒナタがタケミチを「10年後も一緒にいて」と見つめる様子、吉沢亮演じる佐野万次郎ことマイキーが「どうやって死にてえ?」と呟く場面、タケミチの「俺にだってよ、引けねえ理由があんだよ!」「これは俺の人生のリベンジだ」という言葉などが確認できる。
 
登場人物たちの姿が写し出された本ポスタービジュアルには「運命を殴り変えろ。」というコピーが添えられている。

作品情報

『東京リベンジャーズ』

2021年7月9日(金)から全国公開
監督:英勉 脚本:高橋泉 原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社) 主題歌:SUPER BEAVER“名前を呼ぶよ” 出演: 北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 今田美桜 鈴木伸之 眞栄田郷敦 清水尋也 磯村勇斗 間宮祥太朗 吉沢亮 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 北村匠海主演の映画『東京リベンジャーズ』本予告編&本ポスター到着

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて