坂元裕二脚本、松たか子主演『大豆田とわ子と三人の元夫』シナリオ本刊行

坂元裕二のシナリオ本『大豆田とわ子と三人の元夫 1』が6月9日に刊行される。

同書には、カンテレ、フジテレビ系全国ネットで放送中の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の第1話から第5話までのシナリオと人物相関図を収録。『大豆田とわ子と三人の元夫』は坂元裕二によるオリジナル作品で、松たか子演じるバツ3の大豆田とわ子が、松田龍平、角田晃広(東京03)、岡田将生演じる3人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘する姿を描く。

第6話から最終話までが収録される『大豆田とわ子と三人の元夫 2』は7月に刊行予定。

書籍情報

『大豆田とわ子と三人の元夫 1』

2021年6月9日(水)発売予定 著者:坂元裕二 価格:1,500円(税抜) 発行:河出書房新社
  • HOME
  • Book
  • 坂元裕二脚本、松たか子主演『大豆田とわ子と三人の元夫』シナリオ本刊行

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて