クロエ・ジャオ監督×マーベル・スタジオ『エターナルズ』特報到着

マーベル・スタジオの映画『エターナルズ』の特報映像とUS版ティザービジュアルが到着した。

『ノマドランド』のクロエ・ジャオが監督を務める同作は、太古の昔から何世紀にもわたって人類を見守ってきた不死の種族「エターナルズ」の物語を描く作品。『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後の世界が舞台となり、宇宙最凶最悪の敵サノスを超える未曽有の脅威が人類に迫る。出演者はアンジェリーナ・ジョリー、ジェンマ・チャン、リチャード・マッデン、キット・ハリントン、マ・ドンソクら。11月5日から公開される。

「アベンジャーズの後を継ぐ、最強ヒーローチーム始動編」と題された特報映像では、太古の地球で人々が生活する様子、「我々はずっと――この星を見守り、人類を導いてきた」という言葉、「キャップもアイアンマンも去った。次にアベンジャーズを率いるのは?」「僕かも」というやり取りなどが確認できる。

日本の漫画をきっかけにかつては漫画家を志し、日本文化を愛するというクロエ・ジャオ監督は、『エターナルズ』について「監督として映画を作っているわけではない。ファンとして作っています」とコメント。

作品情報

『エターナルズ』

2021年11月5日(金)から全国公開 監督:クロエ・ジャオ 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • クロエ・ジャオ監督×マーベル・スタジオ『エターナルズ』特報到着

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて