90年代「和モノ」を再発見 書籍『90年代ディスクガイド──邦楽編』刊行

書籍『90年代ディスクガイド──邦楽編』が本日6月4日に刊行された。

1990年代の「和モノ」を再発見する同書では、名盤、隠れ名盤、重要盤、レア盤など650枚を紹介。渋谷系、アシッド・ジャズ、ハウス、テクノ、ヒップホップ、レゲエ、オルタナティヴ、J-POP、エクスペリメンタルといったジャンルやシーンを取り上げている。

監修を松村正人と野田努が担当。執筆陣に大前至、小川充、河村祐介、吉本秀純、与田太郎、渡辺克己、梶本聡、武田洋、松本章太郎、Alex From Tokyoが名を連ねる。装画はSK8THING。

書籍情報

『90年代ディスクガイド──邦楽編』

2021年6月4日(金)発売 価格:2,400円(税抜) 発行:Pヴァイン
  • HOME
  • Book
  • 90年代「和モノ」を再発見 書籍『90年代ディスクガイド──邦楽編』刊行

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて