KERA×緒川たまきのケムリ研究室が贈る『砂の女』公演詳細&ビジュアル

ケムリ研究室の舞台『ケムリ研究室no.2「砂の女」』の公演詳細とビジュアルが発表された。

ケムリ研究室はケラリーノ・サンドロヴィッチと緒川たまきが結成した演劇ユニット。安部公房の小説『砂の女』をもとにした同公演は、上演台本と演出をケラリーノ・サンドロヴィッチが手掛け、出演者に緒川たまき、仲村トオル、オクイシュージ、武谷公雄、吉増裕士、廣川三憲が名を連ねる。

8月22日から東京・三軒茶屋のシアタートラム、9月9日から兵庫・西宮の兵庫県立芸術文化センターで上演。本日6月10日からキューブのメルマガ会員「cubit club plus」向けのチケット最速先行申込を受付開始。プレイガイドでの先行販売も実施される。一般販売は7月17日からスタート。

上演に先駆けて、6月11日に東京・LOFT9 Shibuyaで『ケムリ研究室「砂の女」を研究する ~リーディング&トーク~』が開催。

イベント情報

『ケムリ研究室no.2「砂の女」』

上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 原作:安部公房 音楽:上野洋子 振付:小野寺修二 出演: 緒川たまき 仲村トオル オクイシュージ 武谷公雄 吉増裕士 廣川三憲 東京公演 2021年8月22日(日)~9月5日(日)全18公演 会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム 料金:一般8,800円 学生割引券5,500円 兵庫公演 2021年9月9日(木)、9月10日(金)全3公演 会場:兵庫県 西宮 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール 料金:A席8,500円 B席5,500円
イベント情報

『ケムリ研究室「砂の女」を研究する ~リーディング&トーク~』

2021年6月11日(金) 会場:東京都 LOFT9 Shibuya
出演: 緒川たまき ケラリーノ・サンドロヴィッチ 定員:70名 会場チケット:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別) 配信チケット:2,000円
  • HOME
  • Stage
  • KERA×緒川たまきのケムリ研究室が贈る『砂の女』公演詳細&ビジュアル

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて