ROTH BART BARONの新アルバム制作過程を生配信するプロジェクト始動

新プロジェクト『ROTH BART BARON ALL STREAMING PROJECT 2021 ~6th album in progress~』が始動した。

ROTH BART BARONによる同プロジェクトでは、今秋リリース予定のニューアルバムのレコーディング、プリプロダクションや、7月23日に東京・新木場のUSEN STUDIO COASTで開催される『BEAR NIGHT2』のリハーサルの様子を生配信。アーカイブはアルバムの発売日前日まで公開される。配信は全15回前後を予定しており、三船雅也をはじめ、工藤明(Dr)、マーティ・ホロベック(Ba)、岡田拓郎(Gt)、西池達也(Key)、徳澤青弦カルテット、ロットバルトバロンホーン隊が登場。プリプロダクションは6月16日からスタートする。

チケットは現在販売中の22,000円の配信チケット、ROTH BART BARONとライブイベントを企画できる20万円の「ライブプロデュース権チケット」、7月5日と6日に北海道・札幌の芸森スタジオを終日見学できる55,000円の食事・宿泊付「芸森スタジオ見学チケット」の3種類を用意。1組限定の「ライブプロデュース権チケット」は6月16日20:00から販売、「芸森スタジオ見学チケット」は6月19日10:00から抽選販売される。詳細はプロジェクトのオフィシャルサイトで確認しよう。

  • HOME
  • Music
  • ROTH BART BARONの新アルバム制作過程を生配信するプロジェクト始動

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて