家を諦めて自由に暮らす JAIHO配信の韓国映画『小公女』予告編

韓国映画『小公女』の予告編と本国版ポスタービジュアル、場面写真が到着した。

6月21日から映画配信サービス「JAIHO」で配信される同作は、『第43回ソウル独立映画祭』観客賞を受賞した作品。1日に1杯のウイスキーとタバコ、愛する恋人がいれば幸せという主人公ミソは、家事代行をしながら生計を立てていたが、家賃、ウイスキー、タバコの値上げに直面し、「家」を諦めることを決断するというあらすじだ。出演者にイ・ソム、アン・ジェホンが名を連ね、監督をチョン・ゴウンが務めた。原題は『Microhabitat』。

予告編では、ミソの日当45,000ウォンがウイスキー代、タバコ代、デート代、家賃などによって消費される様子や、家を諦めたミソが知り合いを転々と訪ねて生活するシーン、ミソの「私は旅をしてるの」というミソの言葉などが確認できる。

作品情報

『小公女』

2021年6月21日(月)からJAIHOで配信
監督:チョン・ゴウン 出演: イ・ソム アン・ジェホン 上映時間:106分
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 家を諦めて自由に暮らす JAIHO配信の韓国映画『小公女』予告編

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて