『SHIN-ONSAI 2021』にサニーデイ、KID FRESINO、カネコアヤノ、環ROYら

音楽イベント『SHIN-ONSAI 2021』が10月2日、3日に東京・新宿文化センターで開催される。

2018年に初開催された『SHIN-ONSAI』のコンセプトは新宿の「文化的な混沌と洗練」。新型コロナウイルスの影響により中止となった昨年を経て、3回目となる今年は初の2DAYSで行なわれる。

出演者は、サニーデイ・サービス、bonobos、GOMA & The Jungle Rhythm Section、□□□、奇妙礼太郎、KID FRESINO、カネコアヤノ、ROTH BART BARON、環ROY、ODD Foot Works、FNCY、あっこゴリラ、空音、Kroi、鋭児、HIMI、小林私の17組。奇妙礼太郎、カネコアヤノ、HIMIはバンドセット、KID FRESINOはDJセットでの出演となる。

全ステージにおいて、1席空けまたは1マス空けといったソーシャルディスタンスを考慮するほか、来場者および全スタッフ、出演者への検温、消毒の実施、マスク着用の徹底など新型コロナウイルス感染予防および拡散防止の対策を行ないながらの開催を予定。

現在、チケットの最速抽選先行予約を受付中。一般販売は8月1日10:00からスタートする。日割りおよびタイムテーブルは後日発表。

イベント情報

『SHIN-ONSAI 2021』

2021年10月2日(土)、10月3日(日) 会場:東京都 新宿区立新宿文化センター 大ホール、小ホール、エントランスロビー
サニーデイ・サービス bonobos GOMA & The Jungle Rhythm Section □□□ 奇妙礼太郎 KID FRESINO カネコアヤノ ROTH BART BARON 環ROY ODD Foot Works FNCY あっこゴリラ 空音 Kroi 鋭児 HIMI 小林私 料金:1日券3,000円 通し券5,500円
  • HOME
  • Music
  • 『SHIN-ONSAI 2021』にサニーデイ、KID FRESINO、カネコアヤノ、環ROYら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて