君島大空と西田修大のデュオライブ配信、新プロジェクト「W/M」第1弾

君島大空と西田修大のデュオライブ『Ohzora Kimishima × Shuta Nishida Live at W/M basement』が7月1日20:00から「W/M basement」で配信される。

「W/M」は西田が瀧澤日以(PHABLIC×KAZUI)らと立ち上げた新プロジェクト。第1弾として君島と西田の配信ライブに加え、オリジナルのギターストラップやYOUSAYSOUNDSのエフェクター、PHABLIC×KAZUIによる限定Tシャツの受注販売を行なう。配信ライブの映像、編集を斎藤拓郎(Gt,Sampler / Yasei Collective)と垂水佳菜が手掛けた。音響、ミックスを岡直人、楽器提供、調整およびシステム構築を宇佐美裕聖(YOUSAYSOUNDS)が担当。

配信チケットは7月11日22:00まで「W/M」の特設サイトで販売中。購入者は7月11日までアーカイブを視聴できる。

番組情報

『Ohzora Kimishima × Shuta Nishida Live at W/M basement』

2021年7月1日(木)20:00~W/M basementで配信
出演: 君島大空 西田修大 料金:1,800円
  • HOME
  • Music
  • 君島大空と西田修大のデュオライブ配信、新プロジェクト「W/M」第1弾

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて