江口寿史、呉智英らがセレクト『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』刊行

アンソロジー『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』1、2、3巻が本日6月30日に同時刊行された。

同シリーズには、いしかわじゅん、江口寿史、呉智英、中野晴行、村上知彦、山上たつひこがセレクトした様々な時代の短編漫画を収録。4、5、6巻が7月30日に刊行される。

1959年から1967年頃までの作品をピックアップした1巻には手塚治虫、松本正彦、平田弘史、白土三平、さいとう・たかを、石川球太、石ノ森章太郎、つげ義春、青柳裕介、池上遼一の短編が収められる。

1968年から1970年頃までの作品を選出した2巻には、永島慎二、水木しげる、宮谷一彦、佐々木マキ、横山光輝、藤子不二雄A、佐藤まさあき、ちばてつや、やまだ紫、つりたくにこ、ダディ・グースの漫画がラインナップ。

1971年から1974年頃までの作品を取り上げた3巻には、安部愼一、永井豪、松本零士、かわぐちかいじ、辰巳ヨシヒロ、川崎ゆきお、つげ忠男、ジョージ秋山、鈴木翁二、諸星大二郎、上村一夫、山上たつひこの短編が掲載される。

1975年から1979年頃までの作品をセレクトした4巻には、一ノ関圭、ますむらひろし、星野之宣、高橋葉介、さべあのま、藤子・F・不二夫、新田たつお、いしいひさいち、宮西計三、坂口尚、はるき悦巳の漫画を収録。

1980年から1985年頃までの作品を選出した5巻には、湊谷夢吉、高野文子、泉昌之、ひさうちみちお、弘兼憲史、杉浦日向子、花輪和一、高橋留美子、浦沢直樹、いしかわじゅん、谷口ジロー、関川夏央、いがらしみきおの作品が並ぶ。

1986年から2014年までの作品をピックアップした6巻には吉田戦車、青山剛昌、岡崎京子、すぎむらしんいち、よしもとよしとも、松本大洋、藤田和日郎、村野守美、江口寿史、とり・みき、あだち充、真造圭伍の作品が収められる。

書籍情報

『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』1巻

2021年6月30日(水)発売 価格1,680円(税込) 発行:小学館
書籍情報

『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』2巻

2021年6月30日(水)発売 価格1,680円(税込) 発行:小学館
書籍情報

『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』3巻

2021年6月30日(水)発売 価格1,680円(税込) 発行:小学館
書籍情報

『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』4巻

2021年7月30日(金)発売 価格1,680円(税込) 発行:小学館
書籍情報

『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』5巻

2021年7月30日(金)発売 価格1,680円(税込) 発行:小学館
書籍情報

『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』6巻

2021年7月30日(金)発売 価格1,680円(税込) 発行:小学館
  • HOME
  • Book
  • 江口寿史、呉智英らがセレクト『日本短編漫画傑作集 少年青年漫画編』刊行

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて