ジョニー・デップ主演『MINAMATA―ミナマタ―』が9月公開 ビジュアル到着

ジョニー・デップ製作、主演の映画『MINAMATA(原題)』の邦題が『MINAMATA―ミナマタ―』に決定。9月23日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

同作は、W・ユージン・スミスとアイリーン・M・スミスが1975年に発表し、水俣病の存在を世界に知らしめた写真集『MINAMATA』をもとにした作品。報道写真家として評価されながらも心に傷を抱えたユージンが、当時の妻アイリーンと共に熊本・水俣を訪れ、約3年間にわたって人々の日常や抗議運動、補償を求めて活動する様子を写真に収めていく姿が描かれる。W・ユージン・スミス役のジョニー・デップは、彼に長年憧れを抱き、「映画の持つ力をフルに活用して、この歴史は語り継がれなければならない」と映画化を熱望したという。

今回の発表とあわせて日本版ビジュアルが公開。水俣の空と海を背景にしたW・ユージン・スミスの姿や、「一枚の写真が世界を呼び覚ます」というコピーが確認できる。

ムビチケ前売券は本日7月2日12:00から販売開始。購入者全員にオリジナルのバーチャル背景がプレゼントされるほか、抽選で写真集『MINAMATA』、非売品海外版ポスターが贈られるキャンペーンを実施する。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

作品情報

『MINAMATA―ミナマタ―』

2021年9月23日(木・祝)TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督:アンドリュー・レヴィタス 脚本:デヴィッド・ケスラー 原案:W・ユージン・スミス、アイリーン・M・スミス『MINAMATA』 音楽:坂本龍一 出演: ジョニー・デップ 真田広之 國村隼 美波 加瀬亮 浅野忠信 岩瀬晶子 ビル・ナイ 上映時間:115分 配給:ロングライド、アルバトロス・フィルム
  • HOME
  • Movie/Drama
  • ジョニー・デップ主演『MINAMATA―ミナマタ―』が9月公開 ビジュアル到着

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて