アニメ映画『SING』最新作 『SING/シング:ネクストステージ』来年公開

アニメーション映画『SING/シング:ネクストステージ』が2022年春に全国公開される。

同作は2017年に公開されたイルミネーション・エンターテインメントのアニメ『SING/シング』の最新作。エンターテイメントの聖地レッド・ショア・シティにあるクリスタル・タワー・シアターで新しいショーを披露することを夢見るバスターたちが、冷酷な経営者ジミー・クリスタルのオーディションに通過するために伝説のロック歌手クレイ・キャロウェイを出演させようとすることから物語が展開される。

監督と脚本をガース・ジェニングス、コアラのバスター・ムーン役をマシュー・マコノヒー、ヤマアラシのアッシュ役をスカーレット・ヨハンソン役、ゴリラのジョニー役をタロン・エガートン、ブタのロジータ役をリース・ウィザースプーン、ゾウのミーナ役をトリー・ケリーが続投。さらに、ライオンのクレイ・キャロウェイ役にボノ(U2)、ジミー・クリスタルの娘でオオカミのポーシャ役にHalseyがキャスティングされているほか、ファレル・ウィリアムス、レティーシャ・ライト、エリック・アンドレ、チェルシー・ペレッティらが出演する。

今回の発表とあわせてオリジナル予告編とティザーポスタービジュアルが公開。ティザーポスタービジュアルには「夢よ、どこまでも響け。」というコピーが添えられている。

作品情報

『SING/シング:ネクストステージ』

2022年春に全国公開
監督・脚本:ガース・ジェニングス 出演: マシュー・マコノヒー リース・ウィザースプーン スカーレット・ヨハンソン タロン・エガートン トリー・ケリー ニック・クロール ボビー・カナヴェイル Halsey ファレル・ウィリアムス ニック・オファーマン レティーシャ・ライト エリック・アンドレ チェルシー・ペレッティ ボノ(U2) ほか 配給:東宝東和
  • HOME
  • Movie,Drama
  • アニメ映画『SING』最新作 『SING/シング:ネクストステージ』来年公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて