山田杏奈×作間龍斗×芋生悠『ひらいて』主題歌は大森靖子 予告&ポスター

映画『ひらいて』の公開日が10月22日に決定。主題歌に大森靖子の書き下ろし楽曲“ひらいて”が起用されることがわかった。

綿矢りさの小説『ひらいて』を映画化する同作。恐れを知らない女子高生・木村愛の恋心が、勢いあまって意中の相手・西村たとえの恋人にまで向けられてしまうというあらすじだ。優等生で人気者の木村愛役に山田杏奈、地味でクラスになじめない西村たとえ役に作間龍斗(HiHi Jets、ジャニーズJr.)、たとえの秘密の恋人で、糖尿病を抱える新藤美雪役に芋生悠がキャスティング。

大森は楽曲について「恋がしたいという最悪な感情が、暴発する自分の中の何かを誰かにぶつけてみたいという感情が、世に蔓延る恋愛感情と呼んでいいものなのだろうか?相手も、性別も、自分と他者の境界すら必要なかったり、逆に自分以外の全てが気持ち悪かったり、その全てをひらいて足掻く瞬間は、どんなに無様で、一般的に“失恋”や“修羅場”などと呼ばれる事象であったとして、美しいものだから。恋がしたい、恋がしたい、恋がしたい、最悪。アンバランスにバランスをとってその季節を生き抜いてきたことを映画を見て思い出し、楽曲にしました。編曲はsugarbeans。映画のためだけに、せーので録音しました」と語っている。

今回の発表とあわせて予告編とポスタービジュアルが公開。“ひらいて”を使用した予告編には、愛がたとえに接近して距離を詰めようとする様子や、秘密の恋人・美雪の存在を知るシーン、愛がたとえの父を殴る姿、たとえが夜の教室で静かに愛に近づく場面などが映し出されている。

ポスタービジュアルには、「たとえが好き だけど彼には『秘密の恋人』がいた――」というコピーが添えられている。

作品情報

『ひらいて』

2021年10月22日(金)全国公開
監督・脚本:首藤凜 原作:綿矢りさ『ひらいて』(新潮文庫) 主題歌:大森靖子“ひらいて” 音楽:岩代太郎 出演: 山田杏奈 作間龍斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.) 芋生悠 山本浩司 河井青葉 木下あかり 板谷由夏 田中美佐子 萩原聖人 配給:ショウゲート
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山田杏奈×作間龍斗×芋生悠『ひらいて』主題歌は大森靖子 予告&ポスター

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて