『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』名シーンを世界11言語で振り返る特別映像公開

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの特別映像が公開された。

同映像は、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が8月13日からAmazon Prime Videoで全世界配信されることを記念して公開。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の名シーンを世界11言語で振り返る内容となっている。言語はオリジナルの日本語に加え、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ブラジル・ポルトガル語、カスティーリャ・スペイン語、ラテン・スペイン語、中国語、ヒンディー語、韓国語。

碇シンジ「逃げちゃダメだ…逃げちゃダメだ…逃げちゃダメだ!」(日本語)から始まる映像には、渚カヲル「会える時が楽しみだよ。碇シンジくん」(ドイツ語)、式波・アスカ・ラングレー「あんたバカァ?」(中国語)、レイ「碇くんと一緒にいるとポカポカする」(中国語)、シンジ「さようなら、すべてのエヴァンゲリオン」(英語)といったセリフが登場する。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』名シーンを世界11言語で振り返る特別映像公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて