ファン・ジョンミン×イ・ジョンジェ共演『ただ悪より救いたまえ』12月公開

韓国映画『ただ悪より救いたまえ』が12月24日から東京・シネマート新宿ほかで全国で公開される。 『チェイサー』『哀しき獣』などで知られるホン・ウォンチャンが監督、脚本を務めた同作は、『新しき世界』のファン・ジョンミンとイ・ジョンジェの7年ぶりの共演作。腕利きの暗殺者インナムが引退前最後のミッションで殺し屋レイの義兄弟コレエダを殺したことをきっかけに、タイの犯罪組織や警察まで巻き込み壮大な抗争に発展するというあらすじだ。 インナム役をファン・ジョンミン、レイ役をイ・ジョンジェ、コレエダ役を豊原功補が演じるほか、パク・ジョンミンが共演。 本編の80%以上は日本やタイなどの海外で撮影。撮影監督は『パラサイト 半地下の家族』『哭声/コクソン』のホン・ギョンピョが務めた。
イベント情報

『ただ悪より救いたまえ』

2021年12月24日(金)からシネマート新宿ほか全国で公開 監督・脚本:ホン・ウォンチャン
出演: ファン・ジョンミン イ・ジョンジェ パク・ジョンミン 上映時間:108分 配給:ツイン
『ただ悪より救いたまえ』 ©2020 CJ ENM CORPORATION, HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED
  • HOME
  • Movie/Drama
  • ファン・ジョンミン×イ・ジョンジェ共演『ただ悪より救いたまえ』12月公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて