宇多田ヒカルの新曲が吉高由里子主演ドラマ『最愛』主題歌に、第1話で披露

宇多田ヒカルの新曲がTBS系金曜ドラマ『最愛』の主題歌に決定した。 10月から放送される同作は、『アンナチュラル』『MIU404』のプロデューサー新井順子、演出の塚原あゆ子、『リバース』の脚本家・奥寺佐渡子、清水友佳子によるオリジナルのサスペンスラブストーリー。主演を吉高由里子が務める。 宇多田がTBSドラマの主題歌を担当するのは2017年の日曜劇場『ごめん、愛してる』以来、約4年ぶり。金曜ドラマ枠では初となる。主題歌の音源や曲名はドラマの第1話で明らかになるとのこと。
番組情報

金曜ドラマ『最愛』

2021年10月から毎週金曜よる22:00~22:54にTBS系で放送 演出:塚原あゆ子 脚本:奥寺佐渡子、清水友佳子 主題歌:宇多田ヒカル
宇多田ヒカル
  • HOME
  • Music
  • 宇多田ヒカルの新曲が吉高由里子主演ドラマ『最愛』主題歌に、第1話で披露

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて