特集 PR

踊Foot Worksが結成地・多摩で語る、懐かしくも新しい音の秘密

『NEWTOWN 2019』
インタビュー・テキスト
高木"JET"晋一郎
撮影:前田立 リードテキスト・編集:山元翔一(CINRA.NET編集部)
踊Foot Worksが結成地・多摩で語る、懐かしくも新しい音の秘密

2017年からCINRAがカルチャーフェス『NEWTOWN』を開催している多摩ニュータウン。渋谷から1時間足らずの場所にありながら、そこに流れる時間は都心部と比べて確実にゆるやかなものに感じる。それはなぜだろうか? その秘密を探るべく、多摩ニュータウンにゆかりのある踊Foot Worksに現地取材を敢行。聖蹟桜ヶ丘出身で現在もその地に住まうTondenheyの案内のもと、バンド結成の場所となったスタジオをはじめ、地元スポットを巡り、話を聞いた。彼らの音楽性の根深いところでリンクする、多摩ニュータウンという土地の持つ魅力を紐解く。

踊Foot Works
踊Foot Works

緑豊かな「帰ってくる場所」としての多摩ニュータウン

東京都多摩市のニュータウンと言えば、「サンリオピューロランド」があり、そして何より巨大で広大な団地群が印象的な多摩センター駅を中心とした地域が思い浮かぶだろう。

今回訪れたのは、多摩センターからは車で15分ほどの、多摩市の市役所があり、スタジオジブリ映画『耳をすませば』(1995年公開、監督は近藤喜文)の舞台にもなった聖蹟桜ヶ丘駅周辺。古くは鎌倉街道の宿場町として発達し、近年になってからはそういった元来からある地区とともに、「桜ケ丘住宅地」などの新興住宅地も開発され、歴史のある街と新興住宅地がハイブリッドされた場所だと言えるだろう。

左から:Tondenhey、SunBalkan、Pecori、fanamo'<br>踊Foot Works(おど ふっと わーくす)<br>2020年型のグルーヴとポップネスをリプレゼントするTOKYO INV.(トウキョウアイエヌビー)。Pecori(Rap)、Tondenhey(Gt)、fanamo'(Cho)、SunBalkan(Ba)による4人組。2019年4月24日、デジタルでフルアルバム『GOKOH』を、7月3日にフィジカルでニューシングルとセットとなった『GOKOH + KAMISAMA』をリリースした。
左から:Tondenhey、SunBalkan、Pecori、fanamo'
踊Foot Works(おど ふっと わーくす)
2020年型のグルーヴとポップネスをリプレゼントするTOKYO INV.(トウキョウアイエヌビー)。Pecori(Rap)、Tondenhey(Gt)、fanamo'(Cho)、SunBalkan(Ba)による4人組。2019年4月24日、デジタルでフルアルバム『GOKOH』を、7月3日にフィジカルでニューシングルとセットとなった『GOKOH + KAMISAMA』をリリースした。

踊Foot Works『GOKOH』を聴く(Apple Musicはこちら

Tondenhey(Gt):多摩セン(多摩センター地域、および多摩センター駅のこと)は新しく人が住みはじめた、全体的に若い街って感じなんですけど、聖蹟桜ヶ丘のほうは、じいちゃんばあちゃんが昼からスナックでカラオケやってたり(笑)。年齢層が広い感じがするっすね。

そう話すのは、ヒップホップバンド・踊Foot Worksのギタリストで、同グループの楽曲や、FIVE NEW OLDやlyrical schoolの楽曲制作にも参加するなど、その活動の幅を広げているTondenhey。彼は生まれも育ちも聖蹟桜ヶ丘で、現在もこの場所に住む生粋の多摩人である。

Tondenhey:多摩市は、一応東京ではありますけど、世田谷とか23区のほうとはちょっと違う感触がありますよね。緑も豊かなベッドタウンなので、住んでいる人も、東京の中心で仕事や活動はするけど、生活の基盤はこっちにあることが大半で。「帰ってきたらいい空気を吸いたい」っていうような人が住んでたり、引っ越してくる場所だなと思うんですよね。だから「帰ってくる場所」って感じがあると思う。

Tondenhey / この日のインタビューは、大栗川沿いにある古着屋とカフェとアートスペースが併存する「Mametra」にて実施。
Tondenhey / この日のインタビューは、大栗川沿いにある古着屋とカフェとアートスペースが併存する「Mametra」にて実施。
スポット①:「Mametra」。レディースを中心にした古着や、野菜をメインにしたランチプレート、夏休みだからか、宇宙や自然をテーマにした子供向けの展示物など、こちらも地域のハブになるような印象を受けるお店。2017年の『FUJI ROCK FESTIVAL』出演前に立ち寄ったり、PecoriやSunBalkanがこの店で買った服を愛用するなど、メンバーともゆかりが深い。
スポット①:「Mametra」。レディースを中心にした古着や、野菜をメインにしたランチプレート、夏休みだからか、宇宙や自然をテーマにした子供向けの展示物など、こちらも地域のハブになるような印象を受けるお店。2017年の『FUJI ROCK FESTIVAL』出演前に立ち寄ったり、PecoriやSunBalkanがこの店で買った服を愛用するなど、メンバーともゆかりが深い。(外部リンクを開く

たしかに、多摩ニュータウンは新宿から特急で30分という場所にあるのだが、多摩丘陵を中心にした山林も多く、多摩川やその支流である大栗川など河川にも恵まれ、自然が非常に豊かな場所だ。そしてこれはロケーションによるだろうが、高い建物がそこまで多くなく、道路の幅も広いので、非常に空が広く感じられる。

スポット②:聖蹟桜ヶ丘の名所のひとつ「いろは坂」にて。聖蹟桜ヶ丘駅から京王永山駅方面に抜ける「いろは坂」は、日光のいろは坂のように、急勾配の山をヘアピンカーブ状に登っていく通り。その通りからや、『耳をすませば』の舞台ともなったと言われる「いろは坂桜公園」からは、聖蹟桜ヶ丘が一望でき、ビュースポットとしても楽しめる場所だ。
スポット②:聖蹟桜ヶ丘の名所のひとつ「いろは坂」にて。聖蹟桜ヶ丘駅から京王永山駅方面に抜ける「いろは坂」は、日光のいろは坂のように、急勾配の山をヘアピンカーブ状に登っていく通り。その通りからや、『耳をすませば』の舞台ともなったと言われる「いろは坂桜公園」からは、聖蹟桜ヶ丘が一望でき、ビュースポットとしても楽しめる場所だ。

Tondenhey:「自然との共生」っていうと話が大きいかもしれないけど、それでも自然を大事しているような気もしますね。それは小学校や保育園とかでも教わったことで。空気感がゆったりしてるのもあってか、俺と同じ年代の多摩出身の人って、どこか牧歌的なんですよね。都心でギラッギラに働いて、「六本木で不動産やってます!」みたいな人に会ったことがない(笑)。

Pecori(Rap):自然は多いよね。聖蹟桜ヶ丘に住みはじめたときは「俺もついに東京に出てきた!」っていう感覚があったんですけど、地元の静岡とかなり似てたっす(笑)。

踊Foot WorksのラッパーであるPecoriもこう話す。彼は静岡県・富士市出身。大学や専門学校が数多く点在する多摩地区の大学に進学し上京した彼が、まず住んだのが聖蹟桜ヶ丘だった。

Pecori:地元と雰囲気がかなり似てて、東京まで2時間かかるのか、30分かかるのか、っていう違いぐらいで(笑)。だからTondenheyが「帰る場所」って言う気持ちはわかるんですよ。今はもう聖蹟桜ヶ丘から引っ越しちゃったんだけど、今日改めてここに来たら、やっぱり「帰ってきた感」があったし、この場所にずっと根づく人が多い気持ちもわかりますね。すごく暮らしやすいと思う。

ただ、俺はTondenheyとは違って、やっぱり渋谷とか下北沢に近いほうがよくて、23区内に引っ越したんですよね。それは23区で育った奴らへの嫉妬心というか、何クソ根性的の裏返しっていう部分もあると思うんですけど。

Page 1
次へ

イベント情報

『NEWTOWN 2019』

2019年10月19日(土)、10月20日(日)
会場:東京都 多摩センター パルテノン多摩、パルテノン大通り、デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)

ライブ:
カネコアヤノ
前野健太
柴田聡子
王舟
国府達矢
眉村ちあき
and more
※日程は後日発表

『DTMワークショップ』
講師:パソコン音楽クラブ
※日程は後日発表

『GOKOH NAGOYA』

2019年9月13日(金)
会場:愛知県 名古屋CLUB UPSET

『GOKOH SENNDAI』

2019年10月12日(土)
会場:宮城県 仙台 LIVE HOUSE enn 3rd

『GOKOH SAPPORO』

2019年10月25日(金)
会場:北海道 札幌 COLONY

『GOKOH FINAL』

2019年11月22日(金)
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO

『』

2019年12月20日(金)
会場:大阪府 Music Club JANUS

料金:各公演3,500円(共にドリンク別)

プロフィール

踊Foot Works(おど ふっと わーくす)

2020年型のグルーヴとポップネスをリプレゼントするTOKYO INV.(トウキョウアイエヌビー)。Pecori(Rap)、Tondenhey(Gt)、fanamo'(Cho)の3人で2016年12月に始動。2017年3月に全曲オリジナルトラックからなる『ODD FOOT WORKS』をシェア。耳の早いリスナーのみならず多くのアーティストからも注目を集める。5月の初ライブを経てサポートメンバーだったSunBalkan(Ba)が正式加入。

関連チケット情報

2019年10月25日(金)
踊Foot Works
会場:COLONY(北海道)
2019年11月2日(土)〜11月3日(日)
DOVETAIL S/N002
会場:LIQUIDROOM(東京都)
2019年11月22日(金)
踊Foot Works
会場:渋谷CLUB QUATTRO(東京都)
2019年12月20日(金)
踊Foot Works
会場:心斎橋JANUS(大阪府)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも