ボンジュール鈴木

Total 6 Posts

作詞 / 作曲 / 編曲、歌唱、演奏、ミックス、マスタリングまでを一人で行う、女性マルチアーティスト、サウンドプロデューサー。3歳よりクラシックピアノをはじめ、ジャズ歌手だった母の影響で幼少期から様々な音楽に触れ、作曲活動をスタート。エレクトロニカ、ヒップホップ、クラシック、教会音楽からの影響が色濃く出たサウンドには「透明感」と「深遠な響き」が共存。中毒性のある独特のロリータウィスパーボイスと絡み合うファンタジックで不思議なサウンドは、音楽シーンの中でも一際異彩を放っている。 2015年1月、アニメ『ユリ熊嵐』(TOKYO MX系)のオープニング曲”あの森で待ってる”で作詞作曲編曲、歌を担当。今年1月、アニメ『石膏ボーイズ』(TOKYO MX系)のテーマ曲“星空ランデブー”では作詞を、4月放送開始のアニメ『くまみこ』(TOKYO MX系)でオープニング曲『だって、ギュってして。』の作詞作曲編曲、サウンドプロデュースを担当、『宇宙パトロールルル子』(TOKYO MX系)でTeddyLoid氏のエンディング曲にフィーチャリングで参加した。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて