住吉佑太

Total 7 Posts

1991年生まれ。小学校2年生より和太鼓を始める。2010年研修所入所、2013年よりメンバー、「大太鼓」やソリストに抜擢される。舞台では主に、太鼓、笛、『混沌』公演ではドラムを担当。軽やかなバチ捌きを得意とし、また“草分け”、“結”、“炯炯”、“綾織”など舞台の要となる数々の楽曲を生み出す、鼓童のサウンドメーカー。2017年、『打男』北米・国内ツアー参加。『坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界』、『幽玄』で坂東玉三郎氏と共演。2018年『Evolution』ヨーロッパツアー参加、『巡 -MEGURU-』で初演出を務める。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて