茂木令子

Total 1 Posts

東京都生まれ。大学在学中より小劇場の裏方として活動。ク・ナウカ、遊◎機械/全自動シアター、ナイロン100℃などに舞台スタッフとして参加。2000年より制作者としても活動を開始、二足の草鞋生活を送る。2005年、新国立劇場制作部に入職。2016 / 2017シーズンは『フリック』のほか、『白蟻の巣』『マリアの首 -幻に長崎を想う曲-』を担当する。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて