Total 10 Posts

NYブルックリンを拠点とする、元アート学生のアンドリュー・ヴァンウィンガーデンとベン・ゴールドワッサーを中心とするポップデュオ。2008年に、発表当初から高い評価を得ていたシングル“Time To Pretend”“Kids”などを収録したデビューアルバム『Oracular Spectacular』で人気が爆発。続く2010年には2ndアルバム『Congratulations』では全米2位 / 全英4位に輝き、2013年には3作目で初のセルフタイトル作『MGMT』をリリース。これまでに米『グラミー賞』「最優秀新人賞」(2010年)や英『ブリット・アワード』「最優秀インターナショナル・バンド」「最優秀インターナショナル・アルバム」(2009年/『Oracular Spectacular』)部門などでのノミネート、英『NMEアワード』「最優秀アルバム」(『Oracular Spectacular』)などの授賞歴も誇る。また、音楽だけなく、Gucciの2009年春夏のメンズコレクションでMGMTにインスピレーションを受けたコレクションが発表され、コンバース100周年キャンペーンモデルや仏ファッションブランド「プチバトー」のイメージ・キャラクターに選出されるなど、ファッション界からも高い注目を集め続けてきた。2015年から活動休止に入っていたが、2017に活動を本格的に再開。2018年2月、約5年ぶりとなる通算4作目のニューアルバム『Little Dark Age』をリリースした。『FUJI ROCK FESTIVAL '18』にも出演決定。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて