ニュース

村上隆×shu uemuraのコラボアニメで2人のプリンセスがバトル、音楽はlivetune

村上隆とコスメブランド「shu uemura」のコラボレーションから生まれたホリデーコレクション「6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura」のアニメーションがYouTubeで公開された。

同アニメーションは、村上隆が監督を務め、イラストレーターでアニメーターのmebaeがキャラクターデザインと作画監督を担当した作品。また、Google ChromeのCMソング“Tell Your World”などでも知られるlivetuneが初音ミクをメインボーカルに起用して制作した楽曲“Pink or Black”が映像中で使用されている。同楽曲のリリースは現時点では未定とのこと。

6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemuraは、女性の普遍的な願望として象徴的なキーワードである「変身」をテーマに、現実と非現実、陰影など、女性の内面に焦点をあてたアイテムコレクション。今回公開されたアニメーションでは、女性の美の2面性を体現するピンクプリンセスとブラックプリンセスの戦いが描かれている。

なお、村上がメガホンをとった映画『めめめのくらげ』の主題歌をlivetuneが担当しているほか、livetune“Redial”のPVを村上率いるカイカイキキのアニメーション制作スタジオ「STUDIO PONCOTAN」が制作するなど、以前から関わりの深い両者のコラボレートが今回再び実現したことになる。

(画像上:6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura イメージビジュアル、画像下:livetune)

6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura イメージビジュアル
6♡PRINCESS by Takashi Murakami for shu uemura イメージビジュアル
livetune
livetune
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

インターネット世代代表 - グラフィックデザイナー GraphersRock / THE CREATION

今年4月よりスタートしたスマホ視聴推奨の縦動画メディア『THE PUBLIQ』。全6種のプレイリストのうち、「THE CREATION」から今回取り上げたのはGraphersRockのインタビュー。彼の作る作品が挟み込まれながら、テンポ良くサクっと見られる3分間。リアルな今のユースカルチャーを知りたいならうってつけのメディアになりそう。今後も楽しみ。(宮原)