ニュース

CICADAが新作EP、5月に渋谷クアトロで初ワンマンも

CICADA『Loud Colors』ジャケット
CICADA『Loud Colors』ジャケット

CICADAの新作EP『Loud Colors』が、4月13日にリリースされる。

CICADAは、2012年に結成され、2013年から現在の編成で活動する5人組バンド。ヒップホップ、R&Bなどのブラックミュージックや、トリップホップ、エレクトロニカなどをルーツにしたサウンドを展開しており、昨年2月には初の全国流通盤となるアルバム『BED ROOM』をリリースしたほか、同年11月にアナログ7インチシングル『stand alone』を発表している。

『Loud Colors』は、すでにライブで披露されている“No border”をはじめ、同バンドの原点を見直した楽曲だという“YES”など全5曲を収録。同作のジャケットや新たなアーティスト写真も公開中だ。なお、同バンドにとって初となるワンマンライブが、5月26日に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催される。

リリース情報

CICADA
『Loud Colors』(CD)

2016年4月13日(水)発売
価格:1,620円(税込)
PDCR-007

1. No border
2. FLAVOR
3. 閃光
4. up to you
5. YES

amazonで購入する

イベント情報

『CICADA One man show“Absolute”』

2016年5月26日(木)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)