ニュース

『JAPAN JAM 2017』第1弾でZAZEN、Gotch、KANA-BOON、スペアザら13組

5月4日から千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で開催される『JAPAN JAM 2017』の第1弾出演アーティストが発表された。

千葉・幕張海浜公園で行なわれていた『JAPAN JAM BEACH』から会場を移し、今年は「都市型フェス」として開催される『JAPAN JAM』。今回出演が明らかになったのは、アルカラ、KANA-BOON、KEYTALK、Gotch & The Good New Times、ZAZEN BOYS、SPECIAL OTHERS、10-FEET、TOTALFAT、Nothing's Carved In Stone、BIGMAMA、BLUE ENCOUNT、フレデリック、ヤバイTシャツ屋さんの13組となる。今後も追加出演者の発表を予定している。

チケットの先行予約は本日12月8日から受付中。

『JAPAN JAM 2017』ロゴ
『JAPAN JAM 2017』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

インターネット世代代表 - グラフィックデザイナー GraphersRock / THE CREATION

今年4月よりスタートしたスマホ視聴推奨の縦動画メディア『THE PUBLIQ』。全6種のプレイリストのうち、「THE CREATION」から今回取り上げたのはGraphersRockのインタビュー。彼の作る作品が挟み込まれながら、テンポ良くサクっと見られる3分間。リアルな今のユースカルチャーを知りたいならうってつけのメディアになりそう。今後も楽しみ。(宮原)