ニュース

仏の建築家&写真家が日本の住宅建築を紹介 『日本、家の列島』展

河内一泰『ハウスkn』2006年 撮影:ジェレミ・ステラ
河内一泰『ハウスkn』2006年 撮影:ジェレミ・ステラ

『日本、家の列島 ―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン―』展が、4月8日から東京・パナソニック 汐留ミュージアムで開催される。

同展は日本の近現代の住宅建築にスポットを当て、2014年5月からフランス、スイス、ベルギー、オランダの各都市を巡回した展覧会の帰国展。建築家のヴェロニック・ウルス、マニュエル・タルディッツ(みかんぐみ)、ファビアン・モデュイ、写真家のジェレミ・ステラといった日本をよく知るフランス人4人がキュレーションし、みかんぐみが会場デザインを担当した。

展覧会は「昨日の家」「東京の家」「今の家」の3部構成となり、写真や映像、ドローイング、スケッチ、図面、模型などを通じて、1933年に竣工したアントニン・レーモンドによる軽井沢の別荘や、安藤忠雄の『住吉の長屋』、伊東豊雄の自宅『シルバーハット』、隈研吾の『鉄の家』など約70点の住宅作品を紹介。さらにゲストアーティストの坂口恭平によるドローイングや、建築家と施主へのインタビュー、巡回展の様子を捉えた映像も展示される。

会期中には建築家の伊東豊雄、建築史家の五十嵐太郎、ウルス、タルディッツ、モデュイ、ステラによる講演会『ここがすごい!ニッポンの住宅建築』や、坂口によるドローイングの公開制作、堀部安嗣、手塚由比、五十嵐淳、塚本由晴+貝島桃代(アトリエ・ワン)、長谷川豪、谷尻誠+吉田愛 (SUPPOSE DESIGN OFFICE)ら出展作家によるギャラリートークを開催。詳細は汐留ミュージアムのオフィシャルサイトで確認しよう。

中山英之『O邸』2009年 撮影:ジェレミ・ステラ
中山英之『O邸』2009年 撮影:ジェレミ・ステラ
安藤忠雄『住吉の長屋』1976年 撮影:安藤忠雄 
安藤忠雄『住吉の長屋』1976年 撮影:安藤忠雄 
ジェレミ・ステラ『妹島和世/梅林の家』2010年9月2日
ジェレミ・ステラ『妹島和世/梅林の家』2010年9月2日
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

インターネット世代代表 - グラフィックデザイナー GraphersRock / THE CREATION

今年4月よりスタートしたスマホ視聴推奨の縦動画メディア『THE PUBLIQ』。全6種のプレイリストのうち、「THE CREATION」から今回取り上げたのはGraphersRockのインタビュー。彼の作る作品が挟み込まれながら、テンポ良くサクっと見られる3分間。リアルな今のユースカルチャーを知りたいならうってつけのメディアになりそう。今後も楽しみ。(宮原)